メダカ

メダカのオスとメスの見分け方

メダカを飼い始めると卵を産ませて繁殖したくなりますよね。

その時問題になるのがオスとメスの見分け方です。

適当に買ってきてしまうとオスばっかりだったりとかメスばっかりだったとかで、卵を産んでくれない状況に陥ってしまうこともあります。

そのためにもオスとメスを見分けられるようになり、しっかりと購入前に知っておくと繁殖させるためにも有効なので覚えておくことが大切です。

今回はメダカの体のつくりも含めて紹介していきたいと思います。

メダカの生態 オスとメスで違う、からだのつくり

メダカは 名前の由来の通り他の魚より目が少し上についているのが特徴です
よく見ると口も上向きについていることが分かると思います

なぜメダカがこのように目と口が上向きになっているのは水面に浮いている餌を食べやすく
進化してきたためです。

メダカのオスとメスの見分け方

メダカのオスとメスの特徴
メダカのオスとメスの特徴はズバリ「背びれ」と「尻びれ」にあります 。

横から見た時にオスには背びれに切り込みがありますが、メスには存在しません。

またオスのしりびれは大きく平方四辺形をしていますが、メスの痺れは小さく後ろに行くほど幅が狭くなっています。

  1. 背びれに切れ込みがあるのがオス・無いのがメス
  2. 尻ビレが大きいのがオス・小さいのがメス

この二点だけ覚えておけばだいたいは分かると思います!

メダカは性転換をする

実はメダカは性転換をすることがあります。通常で飼っていてペアで飼っていたつもりが、いつの間にかオスだけになっていたことがありました。

他にも鹿児島大学の研究成果で緑のライトを当てることにより、メスがオスになることが発見されています。

この新しくなったオスとメスと交配させるとすべて生まれてくるメダカが全部メスになるようで(性染色体がXXなため)累代できるかきになるところです。

ヒレ長のメダカのオスとメスの見分け方

ヒレ長メダカのオスとメスの画像ヒレナガのメダカはその名前の通りひれが長いメダカになります。

こうなるとどうしても見分けが付きにくいですよね。そのため少し違う場所を見ると簡単にわかります。

ヒレ長は腹ビレを見るとわかりやすい

黒幹之ヒレ長メダカのオス 黒幹之ヒレ長メダカのメス

この写真は自分が飼っている黒ラメ幹之メダカのヒレ長ですが画像を見れば一発でわかりますね!腹ビレの大きさがカナリ違って来ます。

他にもラメ系はオスの方がラメが乗りにくかったりします。

実際の写真でオスとメスどっちか分かるかな?

メダカのオス・メスの写真

結構この写真を撮るのに苦労しました(笑)

さてどちらか分かりますか?

答えは下がオスですね!背びれと尻びれの特徴がよく出てますね!

しかし泳いでいるとなかなかわからないので気をつけたほうがいいです。ずっとヒレを開いているわけではないので・・・

求愛行動でわかるオスとメスの特徴

オスメスの判別を見る場所はわかったと思いますが、動いてるメダカのヒレなどを見るのは至難の技です。

もし求愛行動をしてるメダカがいたら儲けものそれだけでつがいだとわかります。

求愛行動をしていると、まず、オスはメスは近づき、メスの下の方を泳ぐようになります。

その後、オスがメスの目の前で円を描くようになり、成功すると産卵と放精を同時にします。

そのためそのような変わった動きをしているメダカ同士はオス・メスであり相性も抜群なペアなのでおすすめです。

メダカの繁殖行為をしたい時にはオスとメスの比率を考える

オスとメスが揃ったら繁殖をしたいですよね。その時にオスに大量のメスを入れて増やしたいと考えてる方もいるでしょう。

しかしメダカは、同じ数ぐらいではないと色々と問題が起きてきます。

まずメダカのオスが多すぎる場合は、大量のオスがメスを追い回してしまい、メスが過労でなくなってしまうケースが考えられます。

逆にオスが少なすぎる場合はメダカのメスが選り好みをするため産卵数の機会が減ってしまうことと、放精のしすぎによる過労でやはり早くなくなってしまうことが考えられます。

そのためオスはメスより少し少なめ(4:5)ぐらいにしておくと一番産卵がしやすいと思います。

同じ数でも全く問題ないですが、累代選別などをする上でオスは激選した方がより良い血統を残すことが可能になってきます。

そのためとびきりのオスを用意してあげることによりより多くの血統が残せるのでしっかりと見極めをしていきましょう。

メダカのオスとメスはどうすれば分かる?簡単な見分け方まとめ

メダカも最初のうちは見分けが付かない事もありますが、見ているうちにだんだん雰囲気で分かってきたりもします。

今現在は色々な品種改良のメダカが増えてきていてよりわかりにくくなってますので、よりしっかりと見て間違わないようにしていきましょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です