アクアリウム

メルカリやヤフオクに出品した水草を安く安全に発送する方法

全国のアクアリウム民の皆様こんにちは、アクアリウムをやっていると水草が非常に増えてきます。水草をトリミングして、いらないから捨ててる人は結構いますよね・・・

非常に勿体ない!ヤフーオークションやメルカリなどで売れば結構な値段になります。ぜひとも1回出品してみてはいかがですか?

それで、ヤフオクやメルカリで売ってみたいけど、どうやって発送すればいいの?って人が多いと思います。

今回は簡単に発送の紹介をしていきたいと思います。

水草を安く、格安にて発送できる【第四種郵便】植物種子等郵便物

植物種子等郵便物とは…植物種子、苗、茎もしくは根で栽植(草木を植え育てること)の用に供するものなどを内容とするものです。

基本的には作物の種や植物などを発送する際に用いられるものになりますが、水草もこの対象になります

今回発送するやり方では真夏日の炎天に耐えられる(水草が煮えてしまう)発送ではないので夏の季節は控えたほうが無難です。

夏場はヤマトやゆうパックを使ってしっかり梱包して発送が望ましいです

 

発送に必要なもの

・ジップロックもしくは類似商品のロックがかかるビニール袋

・キッチンペーパー

・封筒

・ボルビティス等の茎がしっかりしていて折れるとよろしくない商品だった場合はダンボールなどを入れるといいです。

梱包

水草を水槽から取り出してキッチンペーパーで包みます。その後キッチンペーパーに十分水を吸い込ませビニール袋に入れましょう。

袋に空気を含ませながらジップロックなどのロックをしめます。これを封筒に入れ第四種農産種苗と書いておきましょう。

折れやすい水草はダンボールなどをかませてあげれば安全に発送できます。

第四種郵便は、中身が確認できないといけないので封筒でポスト投函の場合は確認できるよう四隅の一箇所を切り落としておき確認できるようにするか、開封したまま郵便局に行き確認した後封をしてもらう等して発送してください

 

サイズや料金表が気になる方は日本郵便の公式サイトをご覧ください

 

【第四種郵便】植物種子等郵便物の料金表はこちらから

【第四種郵便】植物種子等郵便物のサイズ・大きさについてはこちらから

まとめ

あらためて調べてみると自分でも驚きましたが、定型外以下の料金なのでめちゃくちゃおすすめです。是非次からは第四種郵便での発送いたしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です